Skip to Content

"Dawning" by Jesushairdo(ジーザスヘアドゥー)

その他

Dawning
地震のことを書くのはかなり腰がひけたけど
海外からたくさんの頑張れメールを貰って
嬉しかったもので、「あの、日本は別に
終わった訳じゃないんで。でもありがとう。」
っていう気持ちを表現してみました。

歌詞: 

First ray of the sun brushed my eyes
一筋の日の光が僕の目をこする
It was so quiet I didn't realize
それはとっても静かな朝だった
the dream I was having slowly dissolving into
いつの間にか夢が溶けてしまい
the dawning of a new day
新しい日が生まれたんだ
A new day really came
新しい1日が始まったんだ

I refused to turn on the PC
PCなんか見たくなかった
because all I would see
目をつむりたくなるような光景が
was blinding, breaking me
僕をズタズタにしてしまうから
And I asked myself
ふと自分に問いかけたんだ
"Did it really happen?"
「あれは現実だったのか?」
I said
僕は答えた
"It probably didn't"
「多分違ったのかも」
Silence got broken by loud beeps
携帯の音が沈黙を引き裂く
Earthquake alarm?
地震警報か?
Or wake-up call?
それとも目覚ましか?
Didn't bother to duck and cover
もう身構えるのはやめた
"Bring it. We're still here"
「来るなら来いよ。僕らはまだここにいるさ。」

Hello hello
ハロー ハロー
We're still here
僕らはまだここだよ
Still here
まだここに立ってる

Just wanted to say we aren't dead, you know
まだ死んじゃいないよって言いたかったんだ
Just 'cause we lost our beds, it doesn't mean
家を失ったからって
we lost all we got
全てを失ったわけじゃないんだ
『さあ、僕の手をとって行こうよ』
You still got me
君には僕がいるさ
I still got you
僕には君がいるんだ

It was a sunny day ironically
切ないくらい天気の良い日だった
Everything was surreal
全てがまるで映画のようだった
I couldn't believe
もう二度と元には戻らないなんて
Our lives would never be the same
とても信じられなかった
Nothing would be the same
全ては変わってしまったんだ
But that may be okay
でもそれでもいいのかもしれない

I got out and let my body soak
外に出て陽に当たってみたんだ
in the daylight. I wanted to cry
叫びたかったけれど
No sound came
全く声がでないんだ
Was ashamed
惨めなもんだよ
At the end of the day
でも結局のところ
That sky was just too pretty
あの日の空はきれい過ぎて
to feel like #OOPS#
惨めなままじゃいられなかった
That sky was just too pretty
空があまりにきれいだったから
to feel like #OOPS#
クソみたいな気分じゃいられなかった

Just wanted to say we aren't dead, you know
まだ死んじゃいないよって言いたかったんだ
Just 'cause we lost our beds, it doesn't mean
家を失ったからって
we lost all we got
全てを失ったわけじゃないんだ
『さあ、僕の手をとって行こうよ』
You still got me
君には僕がいるさ
I still got you
僕には君がいるんだ

3.333335
平均: 3.3 (投票数: 3)
 
jeehairさんのユーザアバター