Skip to Content

"選択肢" by Burnt Sienna Trance

その他

ミディアム・スローの力強いロックナンバー。
ライブではもっとテンポがあったのですが、この淡々としたテンポもまた説得力があっていいです。

歌詞: 

選択肢  作詞・作曲 加藤博治

時の流れを気にしてない訳じゃない
始めの一歩が踏み出せない
光の中で目覚めてみたけれど
こんなハズじゃないと思うばかり
感じることは誰もが いつも誰もが
やりたいことと今してることの間に
誰もがそう、違いを感じながら
考えられる選択肢の中に「今」が輝くように

この腕だけで何かをやり遂げる
その難しさ感じるまで
一人の力 どこまで出来る?
可能性を活かしきるまで
感じることは誰もが
いつも誰もが思うことは一つ
やりたいことと今してることの間に
誰もがそう、違いを感じながら
考えられる選択肢の中に「今」が輝くように
願ったことの本当の意味も知らずに
誰もがそう、迷いを感じながら
考えられる選択肢の中に「今」が輝くように

時が流れて今を振り返った時に
それが眩しすぎて見えないくらいになれ
いつになったら僕は完全になれるんだろう
それがかなわない夢でもせめて願っていたい

4
平均: 4 (投票数: 2)
 
Pod Music Streetさんのユーザアバター
Tagged in: