Skip to Content

Jazz

"Reaktor" by James Annesley


6:02 minutes (8.42 MB)

オーストラリアのサックス奏者 James Annesley の楽曲。生音の良さも大事にしながら、エレクトロニックな要素も取り入れ、幅の広い楽曲になっている。
アルバムを通して内省的ながら雰囲気があり、引き込まれる。

from MUSIC-ISLANDS.COM MP3 BLOG

オーストラリア、メルボルンからエクスペリメントなジャズアーティストの
登場。

今回、紹介するのは、オーストラリア人のサクソフォーン奏者・プロデューサー
ジェイムズ・アナスリーさんが4年がかりで制作したユニークなアルバム、
Virtual Proximity。

ミュージックスタイルは生音のジャズとエレクトリニクのループが混ざりあい、
しかもヒップホップのようなリズムループとアンビエントなサウンドを組み合わ
せている。雰囲気は実に暗くて内観的、そして変化をつけながら楽曲を
ドラマチックに構成している。

ジェイムズ・アナスリーさんはオーストラリアのジャズミュージックシーンで
サクソフォーン奏者として活躍。様々なジャズ、ワールド・ミュージック、ファンクや
ヒップホップのグループに参加。現在はカルテット編成でコンテンポラリーな
ライブを演奏しています。

■James Annesley Quartet
 James Annesley – Sax
 Hugh Stuckey – Guitar
 Tom Lee – Bass
 Hugh Harvey – Drums

5
Average: 5 (1 vote)
 

"Dont Be Afraid" by Chinie


5:14 minutes (7.23 MB)

民族楽器をとりいれたミクスチャなポップミュージック。UKを中心に活動しているとのこと。

from MUSIC-ISLANDS.COM MP3 BLOG

イギリス、ロンドンからアフリカ系というか聞いて心を和やかに
してくれるヒーリングタッチのポップ。

Chinie の音楽は人々が愛おしく感じるワンダフルな世界。シンプルな
表現だとジューシーで少しウエットなサウンド。フュージョン的アプローチ
を使ったアレンジが音楽ファンの感心を喚起します。

今回の試聴曲「Dont Be Afraid」は今年2010年、NMW Us チャートを
駆け上がりました。この曲は、フュージョン且つアーバン、民族的な要素を
もちしかもジャジーな雰囲気のポップスだと言えるでしょう。この未来志向
の特徴がリスナーを惹きつけています。この曲を聞くとお天気のことや
場所を思い浮かべてしまうひとが多いかもしれません。
また、Chinie のような深いボーカルをもった日本のミュージシャンがすでに
日本語でこれをカバーしてくれるようです。

ロンドンを活動拠点にしながらも世界各地のミュージシャンとの関係が
生まれつつ、それが何かしら新しい動きに発展しそうです。もちろん日本の
ミュージシャンたちとも。そして日本でもライブツアーをしたいと計画中です。

3
Average: 3 (1 vote)
 

"Deus De Toda Criacao (God Of All Creation)" by John Smoot


3:55 minutes (5.4 MB)

フルートの音色とボサノヴァのリズムが心地よいインストナンバー。聴きやすいジャズ・フュージョンです。
John Smoot - Deus de Toda Cria??o - Single - Deus de Toda Cria??o (God of All Creation) [With Flute]

from MUSIC-ISLANDS.COM MP3 BLOG

アメリカ出身のソングライター・キーボーディスト
John Smoot(ジョン・スムート)、国際音楽シーンに
登場!

ブラジルのFernando de Noronha島のうっとりする
美しさに感化された曲「DEUS DE TODA CRIACAO」は
もうすぐリリース予定のジャズ・フュージョン・
ボサノバアルバム「Journey To Brazil」からの
シングル。こうご期待!

3.5
Average: 3.5 (2 votes)
 

"Guess Who I Saw Today" by Ms. Jaz


3:37 minutes (3.34 MB)

アメリカの女性ジャズシンガー Ms.Jaz(ミス・ジャズ)。
ライブアルバム「Me Too Live」からの楽曲です。
Ms. Jaz - Me Too Live - Guess Who I Saw Today

from MUSIC-ISLANDS.COM MP3 BLOG

アメリカ、オハイオ州からの女性ジャズシンガー。

ミス・ジャズさんは2002年にファーストアルバム「Chances」を発表。
このアルバムは2003年にカナダのブリティッシュコロンビアで「Top Ten
Jazz Albums」と評価され、またオタワ州では2006年に「Top Ten Jazz
Albums」にランクインしました。オーストラリアでも2009年に「Top Ten
Jazz Albums」になりました。

地元シンシナティの「Citybeat Magazine」誌ではローカルに限らず
全米レベルに届くクオリティーの作品をプロデュースするアーティストの
ひとりだと評されました。アルバム「Chances」が彼女を有名にしました。

現在、ミス・ジャズさんはオハイオ州シンシナティを本拠地にしhながらも
アメリカの各地でライブ活動をしています。Phyllis Hyman や Anita Baker
らと比較されるタイプのジャズボーカルです。

彼女のファーストシングルはEssence of Nowレーベルからのリリース。
(2001年) 「Chances」はD’Mar Entertainmentから。また2006年
7月にはライブアルバム「Me Too – Ms. Jaz Live」を同じレーベルから
発表しています。

4.333335
Average: 4.3 (3 votes)
 

"Anti-Gravity (remake)" by JIBILIAN


7:13 minutes (10.05 MB)

NS/Stickというベースとギターを合わせた8弦の弦楽器を使った楽曲。どのように演奏されているかが気になるユニークな楽曲です。

from MUSIC-ISLANDS.COM MP3 BLOG

米ロサンジェルスから、NS/Stickの遣い手が登場。

Gary Jibilianはもともとはデトロイトで生活をしていたが、2005年の5月に
現在のロサンジェルスに移動。音楽の最初はドラマーでその後ベーシストに。
そして、2000年から新しい弦楽器、NS/Stickの遣い手となり、2005年より
NS/Stickを製造するメーカー、Stick Enterprisesのクルーとして販売に
従事しています。http://www.stick.com/

このNS/Stickはギターとベースが共存するタップするタイプの8弦の弦楽器。
石橋楽器の解説にはこう書いてあります。

3.333335
Average: 3.3 (3 votes)
 

"ON THE GO" by Robin James


6:15 minutes (7.2 MB)

JAZZベーシスト Robin James のソロアルバム「HEAVEN」のオープニングナンバー。様々なミュージシャンが参加しているアルバムのようですが、この曲はサックスが全面にフューチャーされています。
Robin James - Haven - On the Go

4
Average: 4 (1 vote)
 

"Papillon" by Cecilia ƒZƒVƒŠƒA


5:13 minutes (7.24 MB)

イタリアのラテンジャズボーカルの CECILIA(セシリア)。ベスト・イタリア語シンガーを受賞したこともあるようですが、この楽曲はフランス語です。

from MUSIC-ISLANDS.COM MP3 BLOG

イタリア、ローマ発の女性ラテンジャズボーカル。

18歳の時、Cecilia(セシリア)は当時有名な振付師だった
Alex Magno 氏の授業を受けるためにアメリカのロサンゼルス市
へ移り住み、ダンスを学ぶ。

その後、セシリアの人生に重要な役割を果たすこととなる
歌手兼ボーカル教師 Vivian Hernandez に出会う。

1994年、大手レコード会社BMG Recordsと契約。
アルバム「Alta Tensione」からのシングル「BLA BLA」は
イタリアのミュージックチャートでトップにランクイン。
世界的に有名なシンガーBarry White(バリー・ホワイト)の
オープニンアクトを勤める。

4.4
Average: 4.4 (5 votes)
 

"Lost In The City" by Db Warren


3:15 minutes (3.01 MB)

心地よいインストルメンタル楽曲のアルバム「Once In a Blue Moon」のオープニングナンバー。ハワイの空気を感じる楽曲です。
db warren - Once In a Blue Moon - Lost In the City

4.333335
Average: 4.3 (3 votes)
 

"Rainbows" by Monday Michiru


6:04 minutes (5.62 MB)

現在、NY在住のマンデー満ちるさんが、ギタリストの Adam Rogers さんとデュオという形で出したアルバム「Naked Breath」からの曲。
素晴らしいギターと素敵な歌声という、なんとも贅沢な曲です。

マンデー満さんは、ArtistShare という Project で作品を発表しています。このプログラムは、作品が出来る前にコミットし、出来上がったら送ってもらえるのですが、制作過程の情報が入ったり、デモ音源やライブ音源などの特典があったりで、おすすめです。
>> Monday Michiru artistShare project <<

ちなみに、旦那さんの Alex Sipiagin も artistShare で素晴らしい作品を発表しています。

5
Average: 5 (6 votes)
 
Syndicate content